荒ぶる右手に全ての情熱をのせて

2013年10月28日

今年のお正月もケーキ

カテゴリー: 未分類 — amatyanbaka6601 @ 5:27 AM

私は現在26歳の女性です。実家で暮らしています。私は1月1日が誕生日なので、毎年お正月にケーキを食べます。

昨年まではお正月休みなんてもらえない会社で働いていたので、仕事を終えてから(20時頃)お節と食べてケーキでお祝いをしてもらうという感じでした。しかし、去年の5月に仕事を辞めて違う職場になり、今年はお正月(誕生日)にゆっくり過ごす事ができました。

31日から彼氏を家に呼び、年越しは花火を見ながらでした。そして、誕生日プレゼントを貰いました。1年付き合っていて初めてのプレゼントで、彼氏が一生懸命探して「やっと理想通りの物を見つけたんだ!」と自慢そうに言いながらネックレスとバックをくれました。感動して泣いてしまうほど嬉しかったです。

1日には私の家族と彼氏と一緒に初詣に行きました。その後はお節を食べ、ケーキでお祝いをしてくれました。甥っこが、画用紙に「○○ちゃん、お誕生日おめでとう」と書いて貼ってくれました。可愛い甥っこがサプライズで作ってくれたもので、本当にうれしくて未だに壁に貼っています。

1日中大好きなお酒を飲んで幸せな一日を過ごす事が出来ました。今年のお正月(誕生日)は本当に素敵な1日でした。

2013年10月16日

供が生まれて変わった元遊び人の妹

カテゴリー: 未分類 — amatyanbaka6601 @ 9:59 AM

私の妹は今介護施設で働いています。学生の頃はトリマーの仕事を目指して資格を取得したのですが、実際社会人になってからはフリーターを貫き、一切就職しようとしませんでした。

とにかく若かった妹は遊び人で、何時になっても帰らず、母を度々困らせていました。私が実家を離れて東京で暮らしている時、母から妹が帰ってこないという電話をよく受けていました。妹に事情を聞くと、彼氏ができて彼の家に入り浸っているようでした。

妹は彼と結婚する気は無いと言ってましたが、私には結婚したいと言っているように聞こえました。妹の彼は私よりも年上で若くて可愛い妹に一目惚れして、結婚を望んでいるようでした。私が妊娠して帰省した時、なんと妹も妊娠しており、私より6ヶ月遅く女の子の赤ちゃんを産みました。

子供が生まれてから妹は180度性格が変わってしまい、将来の事を考え、責任感を持つようになったので、ずっと専業主婦だった為、働いてお金を貯めたいと言い始めました。そんな時叔母が勧めたのが介護職でした。

妹は割となんでもてきぱきこなせて、コミュニケーションも得意なので私も向いていると思いました。彼女は今年三月で終わるホームヘルパー2級の講座を受け、取得してからすぐに介護職の仕事を探して就職しました。

いくら遊び人であっても、やはり子供ができれば変わるんだなと思いました。

2013年10月7日

夏休みに軽井沢でサバイバルした思い出

カテゴリー: 未分類 — amatyanbaka6601 @ 12:35 AM

私は今年の夏休み、彼氏と、彼氏の友人とその彼女と4人でダブルデートをしました。場所は軽井沢、彼氏の友人の両親が元軽井沢で旅館を経営していて、今では使われなくなった木造の旅館の居間だけを使用して寝泊まりをする、というものでした。

東京から車二台で到着してまず居場所の確保と掃除から始めました。電気も通っていなければガス水道ももちろんありません。旅館はとても広く沢山部屋があったのですが、居間を覗いて全てドアに釘が打ってありました。

もちろん食べ物も全て持ち込み、或いは軽井沢のメインストリートまで買い出しをして旅館に戻って準備です。夜はランプの光で食事、お刺身も不思議と味があまり感じられません。食事が終わると来るまで近所の温泉まで行き、立ち寄りで入浴をしましが、温泉施設の明るさと混雑が不思議と嬉しく感じました。

寝る時は四人一緒に雑魚寝、漏電と火事にだけは注意するように彼氏の友人に言われました。一番恐かったのはトイレ、懐中電灯を持って廊下の奥まで歩いて行くのです、もちろん水洗ではありません。物音ひとつしないのでとても不気味でした。

自分がどこに連れていかれるのかも分からない状態でしたので親にも内緒で一泊して帰宅しました。どこで何をしたか話しても中々信じて貰えない、子供時代に戻った様なとてもワクワクした夏休みでした。

Powered by WordPress